台風19号

10/6に南鳥島近海で発生した台風19号は西進しながら発達し、10/12(土)には伊豆半島に上陸、その後、神奈川・東京・埼玉・茨城・福島を通り、各地に大きな人的、物的被害をもたらした。

正に土砂降り。最近稀にみる凶暴な台風
裸眼で十分確認出来るほどの雨。息苦しくなるほどの風雨。
翌朝、戸袋脇の飾り壁が吹っ飛んでました! ガタガタしていたんで予測はしてました。

この台風では、東松山、栃木市等で河川の氾濫による床上浸水や、秩父中津川での土砂崩れ等がいたる所で発生し、会社の仲間も床上浸水で自家用車4台がお釈迦になるという悲惨な状態になった方もいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA