戸板製作中

ふすまよりも戸板のほうが古民家っぽくていい!

立派な出来合のモノは1万円/枚もするので自作です。

45×15の杉角材で格子を組む。桟は、古タンスの段に合わせて。
切って
打って
端はカンナで削り
縦引きはひたすら真っすぐに。。。
2枚完成! 約35年前に林道脇の掲示板に貼られていたポスターをアクセントに?

網戸製作

8畳間には網戸が無く、開けっぴろげにしとくと蚊は勿論、蜂や様々な虫が入り込んで来る。

そこで、網戸が必要な訳だがアルミ製のモノは1万/枚くらいする(泣)    

で、45×14の杉材で枠を作り、網をサンドイッチする方法で製作です

既レールへは市販のアルミH型材を利用。上部はプラ型材で余裕を持たせ挟み込む
また、密閉性を高める為、左右の戸を磁石で密着させる。ほぼ完璧です!
高さ1800、巾800、網は30メッシュの網戸完成です。費用は約1/5ですわ!
続いて玄関の網戸も既存品を改造。出勤前の作業。ラジオ体操を聞きながら…
下部レールにはコの字型アルミ材、そして上部には8畳間と同じH型アルミ材を使います
外側の取っ手は、扉との干渉を防ぐ為、出っ張りの無い形状でアルミ板材を自作
指切創防止のゴム材+網破れ防止のペットボトルキャップで整形
これで、今年の夏の活躍を期待してます!

さくらんぼ酒

今年は防鳥網を張った事で、鳥たちにほとんど食われる事無く、収穫を迎えます
昨年を上回る約360粒を収穫。およそ5日間、毎日朝採りの新鮮なさくらんぼです
食べきれない量なので、果実酒を作ります
出来上がりは半年後(11月) 楽しみです!

れんげ畑

クルマで見かけた懐かしいれんげ畑。わざわざ種を蒔く農家がいなくなった

ホント見かけなくなった。この色がいいんだよねぇ
天気が良いので、30分の道のりをチャリで。背景には恐竜が!?

さくらんぼ網新設

鳥対策の網は去年作ったが、どうもシンプルでなく気に入らなかった。

単管をクランプで組み、四方を寒冷紗で囲む。チョットごつい感じ
単管を埋めるべく60cmほど穴を掘り芯棒を固定し、ジョイントで単管を繋げる
2日間かけて完成。上部は木枠に寒冷紗、四方は鳥網(30mm方眼)、費用は400円也

これも仕事?

会社には作業改善等、効率を高める手助けをする部署がある。

現場からのリクエストに応えるべく、金属や木材を駆使してモノを作る仕事。

そこには一人しかいなく、リクエストが重なると手が回らなくなる。

で、出番がきた!

他部署で余剰だった厚さ24mmの4×7(しひち)版から切出し、組立てた棚と受付用のカウンター

I Love Kuwana

昭和ノスタルジーが味わえる桑名という街は不思議な魅力があった

”桑栄(そうえい)メイト”なる駅ビルの2Fにある。懐かしい! 地元では数十年前に閉鎖だよ。
今は、親子で経営されてるようだ。対応も丁寧でお客さん相手の商売人の基本を見たような。。。
冷えててもいいんです! 高校生時代を懐かしみながら頂きました。
”桑栄メイト”の2F。 十万石ならず一万石多い和菓子店在り。
信じたくないが、こんなヘンテコリンな酔っ払いもいるのかと。悲しいぜ!
”エンシュウヤ”さん、平日19:00頃には閉まってましたね。土日営業の貴重なレストランです
迷いますよ! こんなに魅力的なメニューが陳列されては。。。
選んだのは「オムレツチャーシューラーメン」です。結構なボリューム!
そして別の日曜日。生姜焼き定食。 お母さんの可愛らしい声での対応がレトロです!
アーケード街。どこの街でもすたれたが、どっこい桑名には現存してます!
ここは時間が止まってる? 呼び込みの兄さんが相変わらず元気一杯ですね!
そんな街にも、落ちつける居酒屋あり! 職場の仲間達と楽しい夜を過ごせましたよ。
毎週日曜日にお世話になったコインランドリーの3軒先にある純喫茶「美濃里」
何度もコインランドリーに通ったが、始めて気がついた大きな看板! オーナービルかな?
いつでも空いてるコインランドリーの洗濯中に勇気を出して入ってみた
”モーニング” おぉ~これが名古屋圏で噂の。。。豪華な朝食。あられも付いてる!
常連さん達(高齢者)が集う朝。ママも永く地元に貢献してる雰囲気。バックミュージックは無い
そしてもう一軒「はせ川」 基本メニューを提供してくれる。中庭の池には鯉が。。。?
名古屋圏に多いのかな?「スガキヤ」 東員町の「カインズホーム」で寄った。
このスプーンはオリジナルかな? 慣れないと使い難い。結局、はしで食った
揖斐川を渡るR1。これが結構長い! その先には木曽川もあり伊勢湾台風で被害を受けたエリア
葦茂る(ピオトープ?)揖斐川河川敷。 奥に見えるのは多度の山地かな?
ホテル近くのピザ屋からテイクアウト。1,000円以下でこのボリューム。美味かったよ!
桑名で「モヒート」が飲みたくなり、ネットで検索した結果、紹介されたのが、このシャレオツなBAR「ふるかわ屋」。合衆国第一騎兵隊という名のバーボン。なんていい名前なんだ!
長渕剛。売れた曲は聞いた事あったが、スマホに入れてた他の曲を聴いてハマった!
サウンドも詩もイイ! 飾り気の無い「フォークソング」?「ロック」?どっちでもイイけど。
桑名滞在の延2ヶ月のBGMはこの2枚のアルバムだった。 また聴く度に思い出すだろう。。。

桑名 再び

1月で任期満了となった作業だが、強制送還やら出張拒否者等、想定外の事態が発生し、経験者である自分に再び白羽の矢が立ったようだ。

表面ズラは嫌々と伝え、内心ウキウキ気分(なぜなら・・・)で快諾!

3月1日(日)昼過ぎの東京上野ラインに乗り、桑名へGO!

16:30桑名着。通いなれたスーパーで食材を購入し、1月と同じBHへ。
備え付けのテレビは32インチだが近く疲れる! でも他は良い設備!さすがSパーホテル
1月と異なる”入浴剤”が配給されていた。 こんな気遣いは近隣ホテルには無いらしい!

お稲荷さん社殿補修

餅つきのお供えでお稲荷さんと対面する事はあるが、普段は申し訳ないけどあまり接していない。 風の強い日に観音扉がカタカタと音を出して鳴っていたのは気づいていたが。。。

銅板の屋根は緑青を吹き、それなりの年月を感じさせるが、正面は傷んでいない
まぁ~正面左側はさほど・・・傷んでないかな・・・
一方、左側はかなり腐食も進んでおり、朽ち果てる寸前(北側なんでからっ風のせいか?)
元の形状を基にして角材より削り出す。縁側での作業はさながら職人のようだな(自画自賛!)
元々、釘で接合されていたが、今回は強力な木工用ボンド主体で組み上げていきます
こんなもので如何でしょうか?お稲荷様! また駄目になりかけたら補修しますね!
今回、気付いたがこの社殿後ろの穴からハチが入り、内部に巣を作っていた。季節外れだったんでハチは留守。一掃させてもらいましたよ!
暖かくなってハチも驚くだろうな。こんな細かい網を付けたもんだから、もう入れないよ!