春の集会(見聞走)

春の集会のため、はるばるトランスポートしてきた糸ちゃんとBMWです。大きいモノ同士です!
いやぁ~いつ見ても迫力満点です。車重は?あっと驚く超重量級です。ハイエースもどでかい奴です
初日は風も強く遠出せず、近隣の雑木林の林道を楽しみ、その晩いつものように宴会で盛り上がりです
翌日は風も無い晴天。田っちも合流し、寄居から中間平、釜伏峠、二本木峠へと向かいます。
途中尾根から望む両神山。この猛々しい山塊が魅力的な百名山のひとつ。毎朝拝んでますよ
そして秩父のシンボル武甲山。その姿は変化していくも悠々たる姿は秩父を支えてきた親父のようだ
万能ツーリングマシンがよく似合います。これならどこまでも、どこへでも行けるね
懐かしのマシンも色褪せてなく、オフロードバイクの風格漂います。決ってます!
梅の香が漂う三沢地区へ下る小径での一コマ。他に誰も通らず皆くつろいでます

洗濯機 固縛!

すすぎで洗濯物が片寄ると「SOS]が鳴り(洗濯機が震える)止まってしまう。その後の運転は又最初から始まり、えらく時間がかかってしまう。結構な頻度で起きるのでストレスです。で、杉の端材と緩衝材を使い、ガッチリ洗濯機を壁と固定しちゃいました。 これで「SOS]警報が出ません。

あやしい探検隊 偵察

2週間後に迫った倶楽部の会合に備え、石間集落から太田部峠に向かうダートのチェックです
3km程度の短いダート区間ですが、日陰にはまだ雪も残っており要注意ですな!
四駆車はノーマルタイヤでも問題なく登れますな。下地がジャリなんで適度に摩擦があり安心です
昼飯はいつものわらじカツ屋さんが休業なもんで、初めての豚みそ丼屋さんで。結構いけます!

練習?

天気もイイし、風も無いんでいつもの河川敷でオフロード走行の練習です!
フラットなダートなんで8の字走行しながらリアの滑り具合を確かめています。

レトロカー?

ダッチャレ車検の間、代車がわりになったのが日産マーチ。今の車からは想像も出来ないくらいの車内のシンプルさがかえって新鮮です(ダッチャレもそうだけど)色は何ていう色?もう24歳の車でした

XR(MD30)新オーナーへ

高さんの愛車MD30XR。高さんはCRF250を売約したとの事で、交渉の末、松さんの相棒となる事に。
手切りの「埼玉憲章や彩の国」ステッカーに苦心が窺える。どんな風に変わって行くんだろう。
サイドカバーのカーボン調ステッカーも苦心の作。新オーナーの好みのマシンにどう変化するのかな?
ストリップ状態です。大事に乗っていただけに致命となる部分は無く、いじり甲斐が有るかもね!
若い時、憧れていたパリダカール仕様のスペシャルマシーン。それが松さんの望む(挑む)姿です!
そのためには何でもやります! 鉄のこでアルミの平板を切断。理想のMD30がそこにある!
タンクはやはりパリダカのトリコロールカラーにするみたい。ステッカー類はサンダーで除去。
今回、全バラの必要も無く、サイドカバー塗装も生まれたままの姿で施工。楽しみですな!
タンクは徐々にトリコロールに。松さんはリアのフォルムにこだわり、同時施工に励んでます!
一番苦労したシートのあんこ抜き!ワイヤーブラシで削った発泡カスが衣服にこびりつき、奥さんに。
我が家の野天塗装ブースです。吊り下げはバイクのスポークを鍵状にしたもので高さ変更も容易でグー
見えてきました往年の名車「パリダカ」濃いブルーが意外と合い、素敵なトリコロールになってますよ
フロントフォークアウターのゴールドが駄目。シルバーに再塗装するためバラシてこんな姿に。
最後の仕上げとしてAIシステムの除去。キャブのエアスクリュー部分をタガネで削ってます!
エアースクリュー(通常品)の収まり場所もビシッっと決まってイイ感じです!
およそ1ヶ月で完成した新生MD30松さん仕様(パリダカ風) イイ感じです!
主要な外装パーツは色変え、AIシステム除去、フォークブーツ新品、シート高落とし。
リアフォルムの変更、白色部分を黒塗装に、そして往年のスポンサーステッカーチューン。
昨年、自分好みに改修したNX125と記念写真。まとまりのある色使いでイイマシンになってます!
こだわりの逸品。電気関係のパーツと料理用品のコラボで出来たはヘッドライトガード。いい出来です
アンダーガードはなんとスコップです!形状をチョット変えればピッタシカンカン!1/10の費用です!

ダッチャレ2回目の車検

早いもんでダッチャレ君も乗り出して3年8カ月経つ。2回目の車検前にすり減った夏タイヤを交換すべくヤフオクで4本16000円で手に入れる(送料が5000円なんで計21000円)
知人の整備工場でタイヤ交換+車検を受ける為に運搬。トランク+後部席にどうやっても3本しか積めなく、仕方なく1本は助手席に。ちゃんとシートベルトさせてますよ!
さぁ~いざ出発! 助手席のサイドミラーが全く見えないが後部ドラレコ映像で問題無し。