欅伐採

会社の敷地から一般道にはみ出ている木の伐採を高さんのエンジンチェンソーを借りて貢献した。

そのついでと言ったらなんだけど、目立てもした事だし家の欅を伐採する事にした。何しろ、この時期になると落葉がトイに詰まったり、吹き溜まりが出来たり大変な思いをしてしまうので、ゴメンネと話しかけながら切りました。

まずは倒す方向に「受け口」を作り、ロープで引く体制を作る
「受け口」の反対側に「追い口」を切り込み、伐採成功です!
結構重いです! 担うのは無理なんで30cm刻みにしました。いずれ薪かな?
お稲荷さんの前に鎮座していた欅と奥の?を伐採。スッキリしました。

3キロコースの今

バイクに乗り始めた時、よく遊びに行ってたタイヤメーカーのテストコース。

3キロのストレートが土手の脇にあり、その両端に旋回可能なよう円形になっている。ストレートではスラロームやウイリー、円形ではステップガリガリなコーナーリングを楽しんだ。

両脇の畑の草が覆いかぶさり、土も侵入、一般道より荒れ果てている
円形路に至っては、もはや旋回不可能になっちまった

今や往年のテストコースでなく、見る影も無く、朽ち果てていく有様

悲しい限りです!

自転車ぶらり旅

土日は自転車で買物に行く事が多い。 特に晴天の日はウズウズしちゃう。

駐車場は気にしなくていいし、身体にもいい。 

若い頃はどこへ行くにもいい相棒だった。

今日は妻沼まで足を延ばし、「カメ号」と再会。そして「聖天いなり」

およそ20kmの自転車紀行もまんざらでもない。

「カメ号」の鉄路跡 結構なストレートです
電気屋さんの研修所 こうゆう施設もあるんですねぇ~
幼児の頃よく連れてってもらった親戚の近所の商店 もうやってなかった!

垣根剪定

何年も放ったかしだった”紅かなめ” 高い部分で2.5mはあるだろうか?   

曇り空のいい環境の中、デリカの手助けもあり都合3人で7時間かけて散髪しました。

果たして芽が出てくるかが心配です!

みどり摘み

今年はやけに「みどり」が伸びている。 去年は剪定をした時、こんなに出ていなかった。
なぜ今年はこんなに? 理由はわからないが、気色悪いので摘むことにした。
暑いけど長袖(袖と手袋の間に布テープを巻き、松脂の付着を防ぐ)を着て、保護メガネで武装。

みどり芽単体を見てると、何か宇宙人?にも見えてきてユーモラス!

すべて手作業なんで1日半もかかってしまった。 これでスッキリ! 数年に一度はやるようかな?

欅伐採

何年前だろう?。
高くならぬよう上を詰めていたけど、すっかり枝が出てきて、ボリューム満点になっちゃった。
落葉もすごいんだ。隣の樫の木も上が無いのに、枝ぼうぼうですごい生命力!。
昨日のスタックで節々が痛いけど」やるぞ~! 9:00に開始。
2016121801.JPG

剪定用三脚に登り、手鋸で少しずつ切り落としていく。普段から目立てしてるから切れ味抜群だぜ。
2016121804.JPG

いい感じで仕事が進むんで、ついでに奥の榊と金木犀も上を詰め、さっぱしちゃいました。
これで2年くらいは手を入れなくて済みそう?裏が丸見え!。
今日は風も無く、いい仕事日和だった。16:00終了。またトレーラが満杯だ!。あ~ぁ!
2016121805.JPG

野外カテゴリーの記事

トラクター スタック?

先週伐採した木枝を田んぼで燃やそうと計画。
3~4日前に雨が降ったけど、土はぬかるんでなく大丈夫だろうと。
2016121702.JPG

耕運用アタッチメントを手慣れた感じで外し、トレーラを牽引するヒッチボールを取り付ける。
これも高さんとの自作だがホント役立ってる。
2016121703.JPG

このアタッチメント交換のついでに、軽油をポリタンクから給油していたら、何と”おもらし”しちゃいました。
環境事故です。顧客構内で起こしたら大変!。異常なまでに騒ぎ出すし、対策会議やら対策書やら作らなきゃだし。
トラクターのタンク残量を見誤ってました。
2016121701.JPG

さぁ~て田んぼに行くぞ!という時に、松さん登場。
ひとしきり近況を話した後、珍しく時間が空いてるとの事なんで少し手伝ってもらう事に。
田んぼに入っていったらアクシデント!。思っていた以上に土の内部がぬかっており、進みません!低速ギアに入れてもスリップするだけ。
結局、トレーラを切り離し、木枝を全部降ろし、それでも動かないんでトラクター単体でまず脱出し、前部にあるウインチに託す事とする。ところが、このウインチが力が無く(トレーラの前輪が田んぼに埋まりブレーキになってしまうから)、結局、人力で脱出することに。
2016121706.JPG
2016121704.JPG

トレーラ備え付けのコンパネを前輪の下に置き、後から松さんが押す。
これを繰返す事30分。やっと出ました。靴は泥だらけ、汗びっしょり。
2016121709.JPG

参りました。これがその軌跡。
2016121707.JPG

結局、木枝を田んぼに運搬しただけで、燃やす事も出来ず、二人ともすっかり疲れてしまいました。
2016121708.JPG

野外カテゴリーの記事

辛味噌鍋でパワーアップ

いつもさっぱりした鍋が定番だが、たまには変わった味もいいかなぁ~と、今晩は辛味噌鍋に。
高さんには明日、俺の親戚の庭木を伐採してもらうんで、パワーをつけてもらいましょう。
2016121002.JPG

これが伐採する欅。4mほどしかないが、年老いたおばさんには手に負えず、便利屋稼業の我々に依頼がきたといういきさつ。
2016121101.JPG

エンジンチェンソーで上から30cmほどで分割しながら、切っていく。
すると、近所の親父が「うちのも切ってくんない?」と。商売じゃないんで丁重にお断りした。
ひよっとして、こりゃ商売になるかな?
2016121102.JPG

野外カテゴリーの記事

電車が動いてないもんで・・・

いつも通り5:40に家を出て、駅に5:55着。
すると、構内放送がけたたましく始発からの不通を伝えている。何でもシステムトラブルらしい。
そのうち怒号や駅員の声が徐々に大きくなってくる。どうしようもない!
特に会議等があるわけでも無い俺は、8:00過ぎまで辛抱強く待ったが、さっさと会社に一報を入れ休暇とする。
2016110401.JPG

田んぼの刈った草、半年前に剪定した木枝の処分が気になっていたので、そそくさと支度をしてトラクター発進!
乾燥した草は良く燃える事。隣の田んぼの草に延焼したら洒落にならないので、耕運していたのは言うまでもない
2016110402.JPG

昼飯を挟み、再び耕運。
日が暮れて暗くなる一歩手前まで、深さ/回転を変えながら土を細かくしていく。
フラットダートコースの誕生?です。この時期からは草も生えず冬の季節は、良い練習場?に変身する?
2016110403.JPG

17:00前、満足のいく耕運が終えた頃、南の空を飛行機が、冷えた青空に夕やけを反射させた雲をなびかせていた。
2016110404.JPG

野外カテゴリーの記事