夜間パト、そして雲海

月に数回程度、フォークリフト荷役が適正に実施されているか否かを、顧客構内に出向いてパトロールしている。顧客の信頼を失墜させないのは勿論だが、輸送会社・トラックドライバーが事故を起こさず、損害賠償を被ることの無いように、指導していくのが俺達の役目だ!
通常は昼間だが、半年に一回程度、夜間のパトロールを順番で行う。
今晩は想定外に早く終わったので、久しぶりに「日の出」を見たくなり、奥武蔵の山へ向かう事にした。「日の出」に間に合うかな?。寄居 中間平から釜伏、二本木、そして粥仁田峠へ。
夜半降っていた雨は止み、そのまま濃霧へと変わった。
2014112714.jpg
2014112701.jpg

釜伏峠へ向かう途中で・・・。ちょうど見頃!鮮やか!
2014112736.jpg
2014112734.jpg

粥仁田峠から西側を望む。左は山梨県境との山々、右には両神山、そして手前は美の山。
こんな雲海、見たこと無い!
2014112704.jpg
2014112703.jpg

粥仁田峠から東(小川・東秩父)を望む。おめでとう世界遺産”細川和紙”。
こちらは西側(美の山・秩父方面)、凄い霧(雲海)
2014112707.jpg
2014112709.jpg

秩父高原牧場の果てには、両神山が海に浮かんでいるように・・・。
美の山の向こうには、二子山がその勇姿を晒している
2014112712.jpg
2014112717.jpg

何と言っても武甲山。不謹慎かもしれないが日本沈没を想像する。太古はこんな姿か? 
2014112724.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA