Air compressor交換

バイク・自転車・サンバー号のタイヤ空気、バイクのタイヤ交換、整備の際のエアーブロー、そして散髪の掃除など、様々なシチュエーションでお世話になっているエアーコンプレッサーが逝かれた。
S/Wを入れてもCOMPが作動しない。
作業台奥に収納してあるので引っ張り出して確認したら、オイルレベル窓がひび割れ、オイルがすっかり漏れていた。
これが原因でないと思うが既に16年も経過してるので思い切って入れ替える事にした。
と、いっても現在のものよりタンク容量も多く、消費電力少なく、しかも安価なCOMPが出回っているので損はないと感じる。
新規品を使ってみると、振動が多く、COMP作動音が結構うるさいが、回しっぱなしという使い方はしないのでまぁいいか。

これが見事に割れてたレベルゲージの窓
2013101101.jpg

左:現行品、右:新規品(アストロプロダクトで15,000円)
2013101104.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA