奥鬼怒へ

仕事を終えた金曜日の20時に出発。
今回は高さんと鬼怒沼目指してのハイキングです。 
足尾を抜け山王林道ピークで仮眠。

オイオイ! 何で花火なんか持ってるの! 火の用心!

今回テントは無く、車中泊。
そろそろ暑くなってきたぜ。

女夫淵に車を置き、フラットな道を約1時間歩くと、”八丁の湯”がある。

朝風呂だぁ~と言わんばかりに二人で露天風呂に浸かる。

ひとっ風呂浴びた後、再び歩き出す。
吊り橋、階段状の登り坂等、変化に富んだ4時間の行程。

日光沢温泉までは緩い登り下りで疲労は無かったが、そこから鬼怒沼までは急傾斜等あり、結構ハードだった。

今回、時期的に水芭蕉を見る事も出来、8:00~18:00で全行程20kmもそれほど苦に感じなかった。

メジャーな尾瀬ヶ原よりも、人が少なく木道をゆっくり歩く事が出来る鬼怒沼のほうが良い。
周辺には温泉もあるしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA