“マックスターン”

梅雨の合間に定峰峠に走りに行った。
低いハンドルに交換したポジションは殿様乗りよりコーナーの押さえが効いてGOOD!

その帰りに近くの農道に寄り、映画でやっていた”マックスターン”をしてみる。
フロントブレーキを効かせたままアクセルオン! チョット尻を左に振ってやると、「キュルキュル・・・」と、いとも簡単に白煙を出しながらリアタイヤが横に滑りだす。
そして真円のブラックマークが農道に残された。
リアタイヤは台形の如く、すり減った と言う事は言うまでも無いが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA