貨物鉄道博物館

日本初の貨物鉄道博物館らしい。しかも運営はボランティアの方達。

開館は月1回の第一日曜のみらしく、残念だけど屋外展示のみの拝観だった。

三岐線の切符は今では珍しい硬券タイプ。車両は西武鉄道からの払い下げみたい
東武鉄道39号(国鉄5650型) 1898年イギリス製 ごつくて格好いい!
巴川製紙所で活躍したディーゼル機関車。 こんな乗り方で入替とかやったのかなぁ~
富士電機所有の私有貨物(製造数:1台)全長24m 変圧器を運搬したらしい
有蓋緩急車というモノらしい

今回、関宿と貨物鉄道博物館をはしごして訪問。約20,000歩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA