ママチャリ逝く

中古自転車屋で5,000円で購入し、通勤や買物、そしてサイクリング?と大活躍していたママチャリの後輪ドラムブレーキの不調で逝っちゃいました。

自転車の整備はバイクと違って微妙なモノがあり難しいよぉ~

で、以前再製作したマウンテンバイクもどきを復活させる事にしました。

そのままの状態では買物での荷物も運べず、夜もヘッドライトがしょぼくて走れません。ママチャリから使えそうなパーツを移植してグレードアップを図ります。

同じ26インチのハブダイナモホイールを移植。泥除けのスティを熱してます。
バーナーも持ってて良かった。意外と熱量もあるんです。
そして鍛造して穴をあけ、フォークに固定します。上出来です!?
マウンテンバイクのヘッドベアリングがいかれていたんで、これもママチャリから移植。
「ヒカリモノ」が嫌いなので、安スプレーでつや消し黒に塗装します。

そして完成しました。費用は前かごの1,500円のみ。いい感じで仕上がりました。これからの活躍を期待してますよ!

前タイヤのアンバランスさが手作り感満載でお気に入りざんす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA