農機具整備

稲を脱穀するハーベスタ、いつ動かしたかも忘れる位、エンジンを始動させていない。
エアータイヤの農機具なら人力で何とか動かす事が出来るが、キャタは無理だ。
ガレージ整理で場所を動かすには何としてもエンジンを掛けなくては・・・
キャブを外し、フロート室を見るとタール状になったガソリンが・・・
これじゃガソリンが流動しない。
で、キャブクリーナーとエアーと専用の針状になった掃除器具で、全てのジェット類の小さな穴を貫通させた。そしてロープを引き・・・始動しました。元気良く!
2015012501.JPG
2015012503.JPG

この後、バインダー(稲刈り機)の始動確認、もみすり機、幡種機、精米機をひと通り掃除して、日曜日は終わった。
ふと夕暮れの空を見上げると、綺麗な飛行機雲が。上空は湿気があるものの風が無いようでいつまでも残跡が残っていた。
2015012506.JPG
2015012507.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA