田んぼの雑草刈り

今日は、だいぶ伸びてきた庭の草をナイロンカッターに変換した刈払機で処理した。
いつもながら小石が跳ねて自分にも当たり痛い思いをしながらの草刈りは結構疲れる。
それほど手強い草も無かったんで、約2時間で終わった。そして終わった後は、作業着を洗濯し、風呂を沸かしてゆっくり浸かりながら今晩の飯は何にしようかと考える。
風呂からあがった時はまだ15:00で時間があった。昼寝するほどは疲れてないし、そうだ!久々に「トラック野郎」でも借りてきて映画鑑賞と洒落込もうと、自転車(既にビール500mlを2本飲んでた)で約5km離れた店に向かった。
途中、うちの田んぼが200mくらい先に見える場所があり、差し掛かって見てみると、すげぇ草が生えてる。でもうちじゃないよな?
と、思いつつ確かめるために畦道を行くと、何とうちの田んぼだった。
げげっ・・・何じゃこの雑草は!。背丈もかなりあり、全体的にびっしり生えてやがる。
春先に伐採した木枝を燃やし、トラクターで耕したばっかりなのに・・・・。そんな光景を見ると、映画鑑賞どころじゃなく(気持ち的に)、早々明日、時間がかかってもやっつけちゃおうを思うのだった。
翌日曜日の朝8:00には準備万端で決戦場所に到着
2014082401.jpg

チップの刈刃に換装し、ガス満タンでいざ出陣!
2014082404.jpg

周辺の田んぼが綺麗なだけに目立つ目立つ!。
何という草だか、知る必要も無く、ただ単に憎っくき雑草というだけのもんだ。
2014082403.jpg
2014082407.jpg

中を掻き分けて入ると長いもので140cmはある。
でも新品の刈刃と35ccのハイパワーにはひとたまりもなく、ちょん切れてく。
2014082410.jpg

今日もかなり暑く、30分に一度は休憩(水分補給と一服)しながら、終わったのは13:00前だった。
約5時間の格闘だった。
2014082413.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA