中津川・栂峠へ

GW後半は天気も良く、気温も上がり例年のように開放的な雰囲気となり、真にキャンプ日和となった。直前まで目的地が定まらなかったが、結局バイクの俺が行ける場所(今年の新潟は雪が多い)という事で、冬期通行止めが解除されたばかりの中津川林道へまず向かった。キャンプ道具を満載したフリードには高&松。6:00出発!
IMGP0671.JPG

まだ静かな街中を疾走?する俺。ひとりじゃ撮れない
DSC_0008.jpg

R140から別行動となり、俺は大血川林道へと向かう
20130504002.jpg

全線舗装を楽しみ、三峰奥宮より御岳山を望む
20130504006.jpg

雲取から大洞への稜線がくっきり。高い山々だ。
20130504010.jpg

三峰神社脇のゲート。まだ遮断機が上がったばかり。
20130504011.jpg

確か30年前のここは料金所だった筈。
初めて訪れたのはXL125Sで通行料金は50円だったと記憶している。当然ダート。
20130504013.jpg
20130504014.jpg

いつかこの立体交差に登り、十文字峠の近くまで行ってみたい。
20130504016.jpg

三国峠にほど近いコーナーから両神山を望む。
20130504019.jpg

“ウォーリーを探せ!”ならぬ”俺はどこを走っているか?
“こんな構図は仲間に崖を挟んだ対面から狙ってもらうしか無い。
DSC_0037.jpg
DSC_0040.jpg

いやぁ~良く走る!ダートをハイブリッド車が激走!
20130504022.jpg

そして俺はコーナー出口でフル加速?
DSC_0069.jpg

三国峠ピーク。この切り通しはまったく変わってない。
流石にGWだけあってライダーはちらほら走ってる。
DSC_0071.jpg
DSC_0077.jpg

信州側、遠くに雪を抱いた八ケ岳が。今回もサポートしてくれた松&高
20130504025.jpg

茂来山林道にて。遠くにぶどう峠が見える。
20130504029.jpg

三国峠信州側にある相木川上線、走りてぇ~な~
20130504026-1.jpg

茂来山林道でその鬱憤を晴らす?快適なダート。
20130504028.jpg

初めての茂来山付近の林道は走りがいもあるし景色も抜群。
これはぶどう峠近辺を遠望したもの。山塊が素晴らしい。
20130504032.jpg
20130504033.jpg

正直、初めての林道は方向音痴に陥る。
ただひたすら曖昧な方角を頼りに走ると小規模な土砂崩れが・・・
20130504037.jpg
20130504036.jpg

18歳の林道ツーリングでお世話になった「馬流駅」
基本は変わっていない。今回は秩父困民党戦死の慰霊碑を参拝した。
20130504041.jpg
20130504044.jpg

夕方、サポート隊より連絡があり、今夜の宿はぶどう峠麓にある加和志湖に決めた。
と、そして合流。
20130504054.jpg
20130504047.jpg

まだ日も落ちていないうちに高さんのジャンボテントを張り、釣りが大好きな二人は静かな湖面に糸を垂らす。
20130504048.jpg
20130504051.jpg

その晩は松さん特製のキムチ鍋。肌寒い夜にはピッタリのつまみ?で暖まる。
ジャンボテントは余裕の広さで疲れが取れる。
20130504056.jpg
20130504064.jpg

翌朝、またまた快晴の中、松&高は信濃川上方面へ。
俺は栂峠川沿いの栂峠林道へと駆っ飛んで?いった。
DSC_0096.jpg
DSC_0099.jpg

3kmのダートが楽しめる。路面は荒れてなく快適。
20130504066.jpg

結局は道が無い
20130504068.jpg

ここから先は登山道。確か数百mで栂峠の筈。
反対側(R299)から再チャレンジしてみる事に。
20130504067.jpg

R299(十石峠下)の入口。チェーンはあったが潜れるたわみなのでちょっと失礼した。
尾根までほぼ100%舗装。
20130504069.jpg
20130504070.jpg

5km(舗装からダート)ほど登ると尾根に出る。尾根伝いを南にゆっくりと進む。
ここからは十石峠も1kmと近い。
20130504071.jpg
20130504072.jpg

ここがバイクで進める最終地点。800m先に栂峠があるそうな。
細い登山道ゆえに今回は諦める。次回は歩いて行くぜ。
20130504073.jpg
20130504074.jpg

栂峠付近より上野村方面を遠望。
下の写真ではおそらく矢弓沢林道?らしき道筋も確認出来る。
20130504075.jpg
20130504077.jpg

尾根上の分岐点。
右斜めが十石峠、まっすぐの道は昔TLM50で数人の仲間と冬アタックツーリングで上がってきた廃道。
20130504080.jpg
20130504081.jpg

大上峠途中にあった”十石・田口峠線”。
入ったが1kmあまりで道は無く引き返す。大上峠のお地蔵さんは健在だった。
20130504083.jpg
20130504084.jpg

やはり余地峠へはバイクで行けなかった。この先は登山道。
20130504087.jpg

この渓谷沿いに佇んでいた”人面石”。なんかユーモラス!
20130504086.jpg

綺麗な清流に萌えてきた~の葉。
20130504088.jpg

久しぶりに砥沢から御荷鉾林道を走る事にした。
しばらくはダートが続くご機嫌な道。
20130504090.jpg

西上州独特の山塊の懐を貫く感じの御荷鉾林道西地区。
20130504091.jpg

路面は荒れてなく、自分通りのトレースで走れる快適な林道。
20130504093.jpg

旧塩之沢峠。湯ノ沢トンネルが開通してからはめっきり走らなくなった。
20130504096.jpg

そして引き続き御荷鉾(八倉峠)へ。
20130504097.jpg

御荷鉾も捨てたもんじゃ無い!つまりダートもそこそこあり楽しめる。
20130504100.jpg

成り行きで入った”東御荷鉾線”、ここは良い!
20130504104.jpg

行き交う車・バイクはほとんど無く、路面はフラット!
その気になればドリフト走行も可能。ここは素晴らしい!また来るぜ!
20130504105.jpg
20130504108.jpg

少々荒れている右コーナーを抜け、出口でアクセルオン!(フロントを浮かしながら)
《中津川林道にて 松》
DSC_0054.jpg     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA