冬キャンプ

1年に一度、雪の上で野営したくなる3人。
しかし去年は雪の無い別所の公園駐車場での宴だった。
今シーズンの越後は豪雪だった。
で、この時期になるとそろそろ雪解も始まりコンディションが良くない。
まぁ~雪の上でなくても、そこそこ低い気温下での野営なら良いんじゃないかい、って酒宴の席で決まりひとまず西へ針路をとる。
R299小鹿野の納宮。今も残る停車場(八丁からの索道)で。
2013031701.jpg

太公望の松つぁんは砂防に駈け降り釣り糸を垂らす。
2013031702.jpg

ぶどう峠越えを狙ったが通行止め。戻路でまた釣り糸を。
2013031703.jpg

田口峠から佐久、そして北軽を経て草津へ。田代原
2013031704.jpg

砂防管理道路(ピストン)で野営。
高さん御用達の新品テントで豪華な夕食と日本酒を満喫。
それほど冷え込む事はなかった。
2013031705.jpg
2013031706.jpg
2013031707.jpg
2013031708.jpg

翌朝8時前には尻焼に浸かる。
雪解けを心配していたが、ほとんど水が流れ込んで無く、適温で実に気持ちの良い癒やしの時。
2013031709.jpg
2013031710.jpg

横川”おぎのや”本店にて。排水溝の蓋はアプトのレール。
2013031711.jpg

下仁田”きよしや”に寄り、矢久峠のお地蔵さんに挨拶。
2013031712.jpg
くるまで巡る林道の旅?は綺麗な服装で寄り道も気兼ねなく出来、なかなか快適で良い。
来年はどこに行くんべぇ~か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA