苗作り

6月の田植えに備えて、そろそろ苗作りを始める。
籾種はJAから購入し一晩残り湯に漬けておく。

次の晩は、殺虫剤を溶かした水に漬け置きし、病気の発生を防ぐ。
結構、これが臭い!

そして、そこそこ水分を取るため、乾燥させる。

更にに水分を抜く為、”むしろ”の上に満遍なく大きく広げる。
このまま物置の中で数日乾燥させる。

その後、籾種ふるい機を使い、既に土を入れた苗箱の上に振りかけていく。

散らばった籾種の上へ見えなくなる位の土を振り、庭に苗箱を並べ、シャワーを降り注いでやる。

水分を十分に含んだ苗箱を積重ね、むしろを巻き、更にポリシートで覆い、蒸し風呂にしてやる。

約4日後、苗がニョキニョキ出てきたら、再び庭に並べ太陽の元で5cmほど伸びるまで育てる。
これで準備完了となる。あとは田植えの日程を決めるだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA