深秋の信州

憧れていた大型バイクでのタンデム。
リアシートには荷物しか載せた事がなかったが、ひょんな事から機会が訪れた。
行き先は秋深まりつつある信州。
R254内山峠を越え、コスモス街道を佐久へ。
そして清里へ。荷物とは違う負荷を加減速で感じながら、至福の時が過ぎた。
ヘルメット越しにする会話、合羽を互いに身に付け悪天候を同時に共有するタンデムの醍醐味。
最初で最後になるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA