2019年 餅つき

今年は例年と違い天気がイマイチらしい。

でもやるよ! 30日しか出来ないんだよね~

杵と臼は屋内に設定。そしてかまどは鉄板と煉瓦で底上げした。デリカ頼むよ!
職人?高さんは餅米がふけるのを「じっ」と待つのであった。
ふけたのを見計らい、すぐさま「自動餅つき機」へ投入! 絶大な戦力です!
「コネ」「搗き」すべてをこなしてくれる「餅つき機」はメンバーの一人です
そして老朽化した我々は無意味な?栄養を蓄えます
第一搗きは、神様達への「お供え」です。 良く出来ました!
酔っ払っていても、一応「搗きます!」の図
少々雨が落ちたものの、「餅つき」は実行しました! この後「忘年会」となだれ込んだ事は言うまでのないけど。。。2020年もヨロシクね!
秋に剪定した「ろうばい」のつぼみもほころび、冬本番です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA