テレビが昇天

木曜日、仕事から帰り憩いのひと時を過ごしていた時、「バン!」と音がしてテレビの画面が突然消えた。「なんだ!」と思ったがいつもの通り、コンセントを抜差しして電源ボタンを押しても電源すら入らない。

2011年7月に始まった地デジ放送に合わせて高さんの紹介で安く購入したテレビが、とうとうお釈迦になったようだ。7年半もったので良しとします。

テレビも多くは見ないけど、ラジオだけではチョット潤いが無い。好きな番組もある。って事で大枚はたいて(4枚だけど)同じ32型を購入しました。

今までのはバイデザイン製という事でリサイクル料が一流メーカーより高く、4,700円ほどかかってしまった。新テレビはフナイ製で32,000円、しめて36,700円なので決して高価ではないが、給料日前なので痛い。

同じ32型でも画面=外寸法なので、なんか小さい感じがする。

いっその事40型にすりゃ良かったかなぁ~と設置してみて感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA