玄関改修

足の悪いお袋が楽に家に上がれるようにと、介護保険で設置した階段が玄関に鎮座していた。
今はもう使われる事のない階段は邪魔で、玄関を狭くしていたので、思い切って撤去する事にした。
いざ解体すると結構部材も良く頑丈に出来ていた事に納得。部材は使えるものを残して廃棄。
廊下と部屋の行き来にはどうしても「渡り」が必要で、最小の面積でそれを作る事にした。
2012042201.jpg

部材は一切購入しないを目指し今までの残端材をやりくりしベースを作った。
仕事から帰ってから夜こっそり音をなるべく出さないようにコツコツ組み立て、GW前に完成した。
これでだいぶ玄関が広く使え、大満足。
2012042202.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA