秋の信州 ひとり旅

アップハンドルに換装した愛車で、かなり寒くなってきた秋半ば、長野の西隣にある”鬼無里(きなさ)に向かう。
この名前が良い、いろんな伝説があり、落ち着いた田舎風情が満喫出来る。
高速には乗らない主義なんで、結構な時間はかかったが・・・満足。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA