甲子峠への道

去年訪れ、気に入った湯西川温泉。
今年はその行程に甲子(かし)峠を加える事とした。
東北道 羽生ICから白河ICまで高速。降りてすぐカソリンを入れ準備万端! 
プロローグは一般的な林道の域で、これなら楽勝かと思われた。

標高を重ねるにつれ、石が砂利から河川敷にあるような大きなものに。
徐々に走り難くなってきた。

ん~とにかくハードです。
今まで、いろんな林道を走ったけど「ベスト1」にしていいほどハードなコースです。
しかも約13km続きます。
河川敷が登り道になっているようでトライアル的な技術(バランスを崩さずにしっかり踏む)が必要。
おかげで汗ビッショリです。因みにコケてませんよ。

そして林道のピークへ。
標高1,380m。この晩は昨年同様「高野」にお世話人なりました。

翌日は、前沢稲ケ沢林道に足を踏み入れたが、ここもまた荒れていて、なかなか良かった。

前沢稲ケ沢林道を降りると、そこにはエメラルドグリーンの沼が。
良く見るとイワナが泳いでた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA