XL125S(Z)クラッチ修理

デビューから17年ほど経つので調子が悪くなっても不思議じゃない。
冬の通勤も過酷だったのか、クラッチが滑るようだ。 クラッチ板の新品を行きつけのT商会であらかじめ購入しておき、5月の連休に交換した。溝が無くなるくらい擦り減っており、これじゃ抵抗がなくなるわ。

交換後、車体も洗って記念撮影をした。 ほぼノーマルだけど、XR650Lから外したバックフォグを付けてやったよ。通勤で霧やら雨の中を走る事も多いからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA