杉の屋訪問

日によって仕事量が違う。ルーティンでやる業務でもないし、自分の裁量でスピードはコントロール出来る仕事。

今日は大事な会議も打ち合わせも、急ぎの業務も詰まってない。

朝、職場に着く直前「そうだ!杉の屋に行こう!」に気分が変わっちゃいました!!

内山峠を抜け、浅科で浅間山をバックに。初冬の信州は狩人だ!
中山道 和田宿手前のいっぷく茶屋「杉の屋」。 2年振りかな!
「こんちわ~」と入ると、中から女将さんが。 いつ来てもいい雰囲気です!
この時期は2基の薪ストーブが気持ちも暖めてくれる。 薪の準備が大変だと女将さんは嘆いてた
メニューは豊富にある。夜は酒場になるのだろう一品モノも数多く設定。
食堂隣には座敷もあり、地元の法事や会合で使われるとか。送迎も可能らしい。。。
ラーメン&カレーを食した後に「熟成メロンソフト」を発注。女将さんの作品です!
落ち着きます。今や化石となりつつある「昔のドライブイン」。いつまでも健在で。。。
帰りの内山峠。バックは荒船山。マシンはエンブレの利かないダッチャレ号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA